スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふいんき赤ナシ入門 その1

皆様あけましておめでとうございます。
本年も楽しく麻雀(特に赤ナシ)を打ちましょう!

・・・とか言いつつ僕は最近赤ナシ打ってません(´・ω・`)


今は更なる研鑽の為にリアルでもネットでも赤ありドンジャラを打つ毎日です(*`ω´*)

赤ありは赤ありで非常に勉強になるのですが、このままだと赤ナシの感覚を忘れてしまいそうなので、
現段階での僕の到達点(=理論)をブログに書き留めておきたいと思います。
新年ですしね。
気持ちも一新ってものですしね。
まだまだ鉄雑魚ですけどね。


という訳でふいんき(なぜか変換できない)赤ナシ入門始めるよー(*´ω`*)



ふいんき赤ナシ入門
その1 あかがないということ



赤ナシの一番重要なところ
それは!

赤が無いということです(´・ω・`)

ひどく当たり前の話ですね!
ですが、これがかなり重要です。

赤が無いということはドラが4枚しかないということですね!


   / ̄\
  |  ^o^ | < あかなしとはドラが4まいしかありません
   \_/
   _| |_
  |     |
         / ̄\
        |     | < まあ たいへん
         \_/
         _| |_
        |     |

もうちょっと怒らないで聞いてください(´・ω・`)

ドラが4枚しかないということは王牌の分も考えると期待値的に一局あたりドラは一枚来るか来ないかなんですよ!
これは大変です。
2chで「手役派(笑)」とか書き込んでる人は笑ってる場合じゃないですよ!
手役狙わないと打点がなかなか伸びないんです!


端的な例を出しましょう

1着(親)40500
2着   26900
3着   19600
ラス   13000

天鳳特上右2(赤ナシ東南)ルールでこんな点差のオーラスです
当然親としては伏せるだけですね
早ければ和了りに行くのもありですが

赤ナシだと2着目もほぼ伏せになりますね(´・ω・`)
親番のトップ目と13600差・・・となれば満ツモで足りません
となれば「赤ナシでは」目無しです。
赤ナシで手なりの跳満が入ることはほぼありえません
トップが欲しい場合手を作りに行くことになりますがほぼ門前限定なのでそう簡単に出来る事ではないのです

さらにこれらを受けると、3着目としては満貫を視野に入れつつも、三確の為の速度も落としてはいけない事になります。
(赤ありでもそうなりそうですが)当然です。
極論すれば配牌でドラ無し悪配牌ならば三確一直線でしょう
上位二人から甘い牌が打ち出されることはないのですから。

以上を踏まえてラス目の戦い方です。
3着目との点差は5600点
2600直・5200他家から出和了では足りず
1000・2000ツモか6400が現実的な線でしょうか

さて、ここで問題です
「赤ナシで」1000・2000ツモ(以上)にする為にはどんな手が必要でしょうか?






パッと「タンヤオドラドラ」とか思いついた人はすぐに近所の赤ありフリーに行ってきてください
そっちの方があなたの為です

ドラが4枚しかないということは王牌の分も考えると期待値的に一局あたりドラは一枚来るか来ないかなんですよ!
大事な事なので二回言いましたよ!

恐らく現実路線では「リーヅモタンヤオ」「ホンイツ役牌」あたりでしょう
というかドラが絡まないと後は「メンタンピンツモ」「リーヅモチートイ」くらいですか?
ここでまず気づく事は赤ナシにおけるリーチという役の偉大さですね!
何は無くとも一飜上がります
そして自分だけドラが増えます(裏ドラのことですね)
良かったですね!
当然ドラがあれば万事解決なのですがドラが無ければ手役を作っていくしかないのです

   / ̄\
  |  ^o^ | < ハイパイにドラがないので ラスかく します
   \_/
   _| |_
  |     |
         / ̄\
        |     | < おちついてください
         \_/
         _| |_
        |     |


ツモ条件しかないように言ってきましたが、出和了り・デバサイという甘い果実も一応ありますね?
トップが両面チーから入るかもしれません
ラス回避に魂を売った二着目がトップ目の仕掛けに刺し気味に押すかもしれません
3着目に満貫手のテンパイやシャンテンが入るかもしれません


でも、ラス目のリーチにはオリます


さっきも言った様に、上二人は十中八九押して来ません。
2着は満ツモされてもOKですし、状況いかんではトップはラス目のリーチに刺しに来ます。
3着は・・人によっては押してきますが、終盤で目無しになったらオリます。

そうなったときに出和了り期待のリーチは不安が残ります
曲げて打点が足りてもガッチガチにオリられてツモ頼み・・・良くある話です。


曲げたら(警戒されて)ダメだけど(打点的には)曲げなきゃダメ


赤ナシではこういう状況が多々あります。
後々詳しく語る事になると思いますが、マクり手としての喰い仕掛けはなおさらダメです。

逆にこんなオーラスでドラが複数来る人は非常に楽です。
黙聴にも出来る可能性がありますし、リーチが来ない限り他家の手の高さも知れたものです。
赤ナシで3人以上満貫手のぶつかり合いになることはほぼありません。


赤ナシのドラ暗刻は史上最強


これも覚えておきましょう(笑)




人気ブログランキングへ←今年はちゃんと更新するから!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

手作りも大事だが、逆に愚形ドラ1も鉄曲げだったりする。
ドラ1枚あったら勝負手だわ

ぼくとしては天鳳赤ナシは

鳴き染め最強(ブラフも含めて)
リードしているときは他人に任せよう

って感じかな?

ぼくはまだぬこさんと違って結果はまったく出せてないのでまとめたりするのもためらいますがw

> kuroさん

2600は勝負手としては物足りないけど、裏乗って5200は勝負手だからなあ・・・
個人的には微妙なラインです
あまり愚形リーチになる手順を踏まないせいもありますが


> はいふん

そもそも非門前派赤ナシ民ってのがかなりレアだから(*´ω`*)
ホンイツだけが手役じゃないんよ

赤ナシでダントツになった時の「俺の為の半荘」感は異常

たしかに

近年は、赤があって当たり前になってきましたよね。
自分も赤ナシの感覚がなまってきました。

入門その2、その3も楽しみにしています~。

> 麻雀Ryuさん

赤ナシで打つ機会を意識的に持たないと赤ナシ打つタイミングがないですからねー

入門その2ができたよ!(*´ω`*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

Author:てつぬこ
鉄雑魚五(±1)段の「紅のぬこ」が天鳳特上でリーチにゴリ押しするブログです
(*´ω`*)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。