スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風林火山

決め打ちの疾きこと風の如し
かわし手の静かなること林の如し
勝負手で点棒を掠め取ること火の如し
愚形リーチに動じないこと山の如し

性格的に守備派になれそうもないので、攻撃は目いっぱい冒頭みたいなこと考えて打ってます。
手数で勝負する人も打点で勝負する人も「赤ナシの場合は」一長一短ある気がします。
(若干、打点派は損が多いから赤ナシ強者は手数派が圧倒的だけど)

赤ありは手数+鉄壁守備が明らかに一番効率がよさげですが…


そんな赤ナシ強欲打法の結果↓

06/23 | 牌譜 | 特南喰 | http://tenhou.net/0?log=2009062314gm-002b-0000-x2665438e881e&tw=3
1位 紅のぬこ(+65) guntora(-53) 対子の王様(-21) ひとり(+9)

東パツでこの半荘はほぼ決まりました(`・ω・´)
「ダマでもツモでハネ満あるからリーチはやりすぎだったな(´・ω・`)」と思ってましたが、
ダマに取っててもドラカンでリーチ行ってたでしょう…
東パツのドラカンなんてどうせみんな真面目に向かってこないし。
きっちりツモってやったねたえちゃん!裏も乗ってドラが増えたよ!


2chの凸カップスレ

726 :焼き鳥名無しさん:2009/06/23(火) 00:37:16 ID:???
赤ナシでマンガン差ついたらもはや技術も何もないしなぁ
マンガンしばりになったら作る手せいぜいひとつしかないし


とか書いてあったけど、打撃派はその一回の満貫に命を掛けるのです(`・ω・´)
ただ、その一回が来ないのも多々あるので、他家のチャンス手を流す感覚は今後磨いて行かないといけないですね。
手数派の人のメリットとして、上手い人は他家の勝負手の七割方を自然に流せてるんで…


いくら打撃派とは言っても全然ツモがきかないときは…

副露の疾きこと風の如し
満貫手の静か(ダマ)なること林の如し
他家の親番を掠め取ること火の如し
追っかけの誘惑に動じないこと山の如し

ですわな(;´Д`)


人気ブログランキングへ←押さないと僕が画像を使わない手抜き更新の簡単さに味をしめます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

てつぬこ

Author:てつぬこ
鉄雑魚五(±1)段の「紅のぬこ」が天鳳特上でリーチにゴリ押しするブログです
(*´ω`*)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。