スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ大賞をちくりと刺す日記

あけましておめでとうございます。
本年も当ブログをよろしくごひいきにお願いしますm(_ _)m

改めて日本麻雀ブログ大賞の話をしたいと思いますわ(;´Д`)
いやー初めは冷やかし半分のつもりでしたが、やっぱり天鳳でもブログ評価でもラスはがっかりしますね。
審査フローについてはまあ今回が初めてことですし、最終審査配信を見て審査員の方々の意見・立場はしっかり認識できたので特に文句って訳でもないんですが・・・
それではこの諦観にも似た気持ちの説明にならないので長々と書いていきたいと思います。
配信のコメント欄で煽っといて引っ込みつかなくなったってのもあるけどさ

まずは自分が今回の審査中に感じた気持ちから。
うっしーが予選抜けたのは予想通りとはいえホントにため息が出ました。
うっしーの2回の九段昇段ってのはらいつべとかでしっかり評価されてるんだからいいじゃん、というのが正直なところ。
大体うっしーはブログより天鳳SNSの日記の方が記事としては面白いだろ常識的に考えて・・・
あれじゃ、真面目に天鳳ツールとか作ってる人が可哀想ですよ・・・

さらに自分をちょっと失望させたのはいのけんさんがブログ内で「wii以外の副賞は読者プレゼントにします」と言っていたこと。
失望とかいうのはだいぶ失礼なのですが、正直これをやられたら弱小ブログはお手上げだろと思いました。
近代麻雀漫画生活は自分も一日2回くらいはブックマーククリックしてしまうくらい(マジです)好きなブログだし、更新頻度、内容、獣姦レビュー・・・どこを取っても決勝で評価されるに値するブログです。
だがな!
こんなん麻雀とか2009とか関係ないでしょ!熱狂的固定ファンをブログの面白さの一部としてお手軽に水増ししてしまおうってことだろ?
もちろんこういうことを書いて読者を煽ってみるのもブログの面白さの範疇だ!と言われれば全くもってその通りであるし、最終的に読者の意識の問題なんで全否定はしませんが・・・
こういうファン投票で決めるくらいならとっととユニークビューとかで手っ取り早く決めてしまえばいいんですよ。
いっそ審査員が適当に評価に値するブログ選べやって感じがしますね。

かと言って、名も無き審査員に「好き嫌いじゃなくてちゃんと記事を見て投票しろ」ってのは「道端に落ちているお金を警察に届けましょう」くらいあてにならない。非常に難しいことです。
今回の方法では参加ブログの側から「じゃ次回あっても(知名度ないから)でねーよ」って意見が出るのも当然。
最終審査においてもどうにもならない問題があって、福地先生が「今回の(現代麻雀技術論の)受賞は審査員に凸と俺みたいな、麻雀戦術系のライターがいたのが大きい」と、ちゃんと審査の本質を言い切ってくれました。
「ブログとはなんぞや」という問いに、「ネット上で書ける日記がどうこう…」以上の明確な答えが出ていないのに審査するってのも結局好みの問題であるし、
「麻雀ブログとはなんぞや」という問いに、「麻雀について取り上げてるブログ」以上の答えが出るわけがないのに、3人の審査員の好みで唯一つの大賞を決めてしまうことに危うさを感じてしまいました。
今回のように理論を評価しようとするとネタ系の人間は面白くない。
では、ネタ系ブログを・・・とすると文章系のブロガーが烈火のごとく怒り出す・・・
そしてこれらの溝は簡単には埋まらない。
これらが嫌なら、細かい部門に分けてそれぞれで評価するしかない。
極論すれば管理人さんのブログにあった失敗例のように・・・
加えて、「人気のあるブログが一番!」というならもうそれは審査員要らないわけでして・・・

仮に評価されるようなものを目指すべく、自分も真面目に更新して、戦術について体系的かつ真面目に書いてけっていうんなら、拙いなりに書けるかもしないけど、それでは豆特民のブログとして、情報の有用性は鉄板鳳凰民に間違いなく劣るし、暇つぶしでネットサーフィンするような輩のアクセス数を稼げないし、何より俺がやってて面白くねーんだよ( ̄w ̄)プッ

結局ブログをやる人間ってのはNo.1とか大賞とかそういうのに弱いんですよ。
それなりの頻度で人に見てもらえるような内容を更新するってのは多かれ少なかれ自己顕示欲ないとやらないですから。
別に「ブログで金目のものもらうぞ!」とかギラギラしてる人間はたぶんそこまで多くなくてて、今回参加したブロガーの方々は大体「ブログ大賞!」の言葉の響きに惹かれた訳でして・・・
で、冒頭に自分の感想として書いたような、「天鳳でもブログ評価でもラスはがっかり」するんです。
これが日々の更新のモチベーションに影響を与えないとは言えないでしょう。
麻雀理論発展のクソの役にも立たないネタ系ブロガーでも矜持はあるのです。

そして、あからさまに現状の人気ランキングみたいなものを見せ付けて、その他大勢のモチベーションをちょっとずつ下げるような手法を取る意味はあったのか。
そもそも、ごく少数の方々でいいから楽しんでもらいたいっていう人はSNSみたいな閉じた空間の中で記事を書いたほうが楽だし楽しいんですよ。
別に目的意識はっきりしなくてもみんな見て感想を付けてくれるし文章の質を問われる必要もないし、どうせ「麻雀が分かる人」という狭い範囲のさらに狭いところに届けばいいんですから。
ただ、そうしてブログの敷居を高くしてしまうことは、最終的に麻雀ブログの裾野を小さくしてしまうのではないでしょうか。

ブログという多様性のあるメディアを「審査」という画一的な基準で優劣を決めることに一体どれほどの価値があるのか。
「アクセス数稼げるブログが偉い」というヒエラルキーの拡大再生産じゃないのかと、この場で問うておきます。
「マイナーブログの再評価」という目的もあったにせよ、知名度重視になるのが見え見えの今回の方法はあんまりです。
結局今回の問題点として、麻雀ブログ大賞が「良いブログの表彰」と「ブロガーが一堂にそろう祭典」の二兎を追った結果、どちらも消化不良になってしまったということに尽きると思います。

今回の“麻雀”ブログ大賞は実験としてはそれなりに有意義であったように思われます。
ただ、「意味のあるものがそんなにブログとして偉いのか」と弱小凡人ブロガーとして負け犬の遠吠えをしておきます。
でも、結構このブログにも人来てもらったし、こうして終わった後も893の因縁付けみたいな文章書く材料与えてもらったので、本当に感謝ですね。
ひ、皮肉じゃないですよ(;´Д`)
ホントだぞ(; ・`д・´)

もっと角の立たない結論としては
rarappeが『wiiが手に入ったら女流プロにモテモテ』という噂を真に受けて、真面目な戦術ブログになったら管理人音無さんはどう責任取ってくれるの?(*´ω`*)」
っていう話ですわ( ̄w ̄)プッ


・・・今見たら音無さんのブログが更新されてたてむ(*´ω`*)

・ブログ大賞という名前

確かにネット麻雀大賞ぐらいにしておけば良かったと思いました。個人的に「ブログ大賞」という名前に縛られていた感じはするし、プレイヤーとしての活動や成績も考慮して総称して「ブログ大賞」といった感じでしたが、やっぱりブログという名前が審査に与える影響は大きく、もうちょっと考えたら良かったとも思いました。


-引用ここまで-

でーすーよーねー
俺の書いた文章意味ないやんけ!ヽ(`Д´ )ノ
ただ、それでも今回の問題点の半分しか解決していない気もしますけど。

ふっと思ったんですが、「マイナーブログの発掘」を目的にするならば、「月刊ネットマージャン」のページのrssのクリック数(の増減とかも?)のランキングとか作ればよくね?
いつもそのブログ見てる人はブックマークしてるでしょうし・・・
音無さんはよ実装・・・と思ったんですがこれやると題名詐欺みたいなこと容認する形になるからなあ・・・うーん・・・


あと書き忘れてましたがrarappeさんネタにしてごめんね(/ω・\)
らいつべでrarappeが書き込んだコメントのログを印刷してrarappeの上司に決済して欲しいよお(´;ω;`)


おまけ:
ブログ大賞審査配信のコメント欄から

10:39 ustreamer-30865: 今回の審査についてはちゃんとブログでちくりと刺してやるから覚悟しろてむ(*´ω`*)
10:39 ustreamer-31378: 30865 見てやるからURLおしえて
10:39 ustreamer-37613: 投票形式は、ファンの多いサイトへの組織票が多い気が
10:39 ustreamer-2191: ばくお・・・
10:40 ustreamer-56439: 頑張ったで賞
10:40 ustreamer-2191: 0点が特賞w
10:40 ustreamer-30865: 31378 宣伝させるなよ(●´ω`●)ゞエヘヘ
10:40 ustreamer-37613: ヒゲさんにもなんかあげてやって!
10:40 ustreamer-37613: 30865はぬこ臭い
10:40 ustreamer-31378: ヒゲさんには宴会用のちょびヒゲでもあげればいいんじゃない?
10:40 ustreamer-28968: ヒゲさん(;´Д`)

何でばれたてむ?(´・ω・`)

なっ、こんな真面目な文章書くと面白いものを期待してうちのブログに来てる人(およそ3人くらい)が3秒で内容のつまらなさを見切るんですよ!

ここまで見てくれた人はマジ偉いから新年一発目のコラ貼っとくわ

yotukora.jpg


感謝の気持ちもへったくれもないコラですね(*´ω`*)
失礼しました。
改めて今年も頑張ります。

人気ブログランキングへ←クリックするとwii貰えます

アフィ厨歓喜(*´ω`*)
 
プロフィール

てつぬこ

Author:てつぬこ
鉄雑魚五(±1)段の「紅のぬこ」が天鳳特上でリーチにゴリ押しするブログです
(*´ω`*)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。